プロフィール

佐藤インコ

Author:佐藤インコ
佐藤父ちゃんを筆頭に、私、佐藤インコこと母ちゃん。

インコの子供達と共に茨城県の小さなお家で幸せに暮らしています。


ハナ♂
2010年7月15日生まれ
IMG_prof-hana.jpg
8月7日に我家にお迎えしたので「ハナ」と父ちゃんが命名。
甘えん坊で人の頭の上が大好き。落着きが無く、じっとしてる事が無い。
「父ちゃん愛してる」「ありが父ちゃん」「父ちゃんチュッチュ」等父ちゃんのゴキゲンをとるお話が上手。


ロク(2代目)♂
2010年11月25日生まれ
IMG_prof-roku2.jpg
先代ロクの生まれ変わりと信じて12月19日我家にお迎え。
ポーっとしたのんびり屋さん。
ハナが大好きで、ハナの後をいつも追いかけているが、食べ物を目にした時は強くなり、ハナを負かす。


== ピーちゃんず ==
2011年3月16日生まれ
ピーちゃんの生まれかわりをお迎えするため、毎週末ペットセンター通う。
4月9日に感動の再会。
ところが、同じ顔をした子が2羽・・。迷ったあげく2羽共お迎えすることに。

1号 ♀
IMG_prof-p1.jpg

2号 ♀
IMG_prof-p2.jpg


グレ(サザナミインコ)
性別不明
2011年5月15日生まれ
IMG_prof-gure.jpg
茨城県の「ピーちゃんハウス」より7月2日お迎え
身体は小さめだけど、元気いっぱいのヤンチャっ子です。
ミッキーのお歌が上手
運命の出会いか・・先代ロクと誕生日が同じです。


あお(サザナミインコ)
性別不明
2011年6月12日生まれ
IMG_prof-ao.jpg
グレちゃんと同じ「ぴーちゃんハウス」より8月6日にお迎え
グレちゃん同様身体が小さめですが、元気イッパイ。
臆病なのにきかない所もあるわがままな甘えん坊。


夢(2代目 サザナミインコ)
性別不明
2013年11月5日生まれ
夢ちゃんプロフィール
茨城県「ピーちゃんハウス」より12月22日お迎え
怖いものナシの勝気な性格。落ち着きがなくいつも動き回っている為、周りのインコ達を引っ掻き回しています。


ナナ(ウロコインコ)
性別不明
2014年5月生まれ(多分)
IMGナナ
2014年7月9日お迎え
「アキクサインコからコンゴウインコまで何でも飼ってみるおじさんが行く」の「なないろいんこさん」からお迎えしました。なないろいんこさんから7月にお迎えしたので父ちゃんがナナと命名。


あさり(シロハラインコ)
性別 ♀
2015年9月5日生まれ
あさり
愛知県より2015年11月3日にお迎え
青森県十三湖近くで生まれた「しじみちゃん」に対して、三河湾のある愛知県で生まれたので「あさり」と命名。
父ちゃんが大好きで顔を見ると「抱っこ~」と、大騒ぎしています。


=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=


ピーちゃん♀
2008年12月25日生まれ
IMG_prof_p.jpg
気は優しくて力持ち
父ちゃんと母ちゃんから溺愛されるあまり、人間に恋してヘルニアになる。
2010年5月から千葉県の「小鳥の病院bird house」に通院。
ダイエット・投薬・注射による治療を試みるが、最後は腹水がたまり癌化。2011年1月4日、天国に行きました。


ロク 多分♀
2010年5月15日生まれ
IMG_prof-roku.jpg
6月6日にお迎えしたので「ロク」と父ちゃんが命名。
甘えん坊。
我家にお迎えしたときから、呼吸器系が弱く通院。
体が弱く投薬治療を続けていたが悪化。入院3日目の夜中、天国へ。
ハナをお迎えした翌日8月8日でした。



夢ちゃん(サザナミインコ)
性別不明
2011年3月15日生まれ
IMG_prof-yume.jpg
茨城県の「ぴーちゃんハウス」より、4月16日にお迎え。
地震が続く中、やっと育ったヒナちゃん。
「ぴーちゃんハウス」で付けられた名前をそのまま頂きました。
5月25日埼玉の病院で腸閉塞のため手術。縫合の最中眠っているまま天国へ。


しじみ(2代目 シロハラインコ)
性別不明
2013年12月10日頃生まれ
シジミ
2014年1月26日お迎え。
青森県の一三湖の近くで生まれたので「しじみ」と命名。
遊び好きでいつも跳ねたり転がったりして 父ちゃんと母ちゃんを癒してくれました。
可愛くて可愛くて・・いつも頬ずりしていました。
2015年8月25日
肝臓疾患で腹水が溜まり、病院で処置中に天国に行ってしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しじみちゃん その3


泣き腫らした顔の父ちゃんと母ちゃん


翌日 火葬を前に

大好きだったリンゴやお気に入りのオモチャ

キレイな花に囲まれ穏やかな顔をしたしじみちゃん

最後のお別れをしました。



IMG270831-1.jpg
2014.8.24 亡くなる前日 最後の写真になってしまいました



体の割に頭が大きくてアンバランスなシロハラインコ

父ちゃんはそんな愛嬌にある容姿が気に入りお迎えしてくれました。


可愛くて可愛くて

父ちゃんも母ちゃんもいつも頬ずりしていました。



IMG270831-2.jpg
2015.6.2 大好きなドライイチゴを食べて大満足


大好きなドライイチゴを見るとすっ飛んできて

「おいしいよ~」ってうなるような声を出して食べていたしじみちゃん 




休日 父ちゃんがまどろんでいる所にしじみが行くと

いつも抱っこされて一緒に寝ていました。



IMG270831-3.jpg
2015.4.29 カキカキして気持いと「ウェッ」と大きな口を開けていました。



母ちゃんが別の部屋に行くと ドアの所で待っていてくれたしじみちゃん



しじみのケージの定位置は父ちゃんの隣

目が合うといつも「触って~」と近寄って張り付いていました。



IMG270831-4.jpg
2014.3.19 可愛くシコを踏んでいるしじみちゃん



母ちゃんが台所に立っているとトコトコやってきて

母ちゃんの足の甲の上に乗り

抱っこしてもらうのをじっと待っていたしじみちゃん


大好きなのに・・・ もう会えないなんて 



IMG270831-5.jpg
しじみちゃんのために素敵なお花をいただきました。 ありがとうございます



しじみちゃん 

いつかまた 生まれ変わって我家に戻って来てくれると信じていいよね。


そのときは 今度こそ健康で長生きして

父ちゃんと母ちゃんと一緒に年を重ねて行こうね 





顔がかゆいのかいつも頭をスリスリしていました。




**********************************************************

最後に・・

しじみの出来事を我が事のように悼み悲しんでくださり

お悔やみと励ましのお言葉を多くの方からいただきました。

あまりに突然の事でショックは大きかったですが

心の痛みを分かち合える仲間がいた事が心の支えになり

とても幸せに思います。


本当にありがとうございました。


**********************************************************


スポンサーサイト

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

コメント

Secret

No title

初めてコメントします。
佐藤インコさんのお名前はあちこちの鳥ブログで拝見して
ブログも最近拝見するようになった矢先に
こんなことになるなんて。
動物を飼うという事で必ず迎えなければならない試練ですが
病院の中でなんて過酷すぎます。
心からお悔やみ申し上げます。

しじみちゃん、佐藤インコさんの家族になれて
きっと幸せだったと思います。
同時にいっぱいいっぱい幸せをもらえましたね。
きっと虹の橋で思いっきり飛んで遊んでいると思います。
どうかどうか、悲しまないで
楽しい思い出だけを大切にして下さい。
偉そうなこといってすみません。
しじみちゃん、どうか安らかに。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

時間

時間が解決してくれる?悲しみは薄くなる?

どうなんだろね

子供は親を選べない?そんなこと無いと思うやっぱし


母ちゃん確かにしじみちゃんはしゃべれないけど、

母ちゃんの子で幸せだったと思うよたくさんの仲間に囲まれて

心許せる父ちゃんといっぱい思出話してね。

しじみちゃんの頭におもちゃが挟まってる写真私は好きだよ!

母ちゃんはどんなときのしじみちゃんが好きだったかや??

楽しかった思い出教えてね。

生き物を飼う

子供を育てる

半端な気持ちじゃ無理だよね

母ちゃんは尽くしたと思うよ自分を責めないでね

佐藤家の太陽は母ちゃんなんだからね!!!

よっさんさんへ

慰めのお言葉 心に響きました。
ありがとうございます。

動物を飼っている以上、いつかは見送らなければ・・
その時にどれだけ悲しい思いをするか。
それはみんなわかっているのですよね。
でも、それ以上に愛情や癒し 幸せを与えてくれるんですね。

でもシロハラインコは30年以上生きる。
これからの人生、ずっと一緒に過ごせると思っていたのに
しじみがこんなにあっけなく逝ってしまった事に本当に動揺しました。

今は気持ちも落ち着き、胸のすきま風も少しずつ埋まってきました。
今はしじみの動画を見るとまだ涙が出てしまいますが、
きっといつかは楽しい思い出として受け取れる事ができると思います。
どれまではへこたれて行こうと思います。

本当にありがとうございました。

もずくっ子さんへ

何度もコメントありがとうございます。

もずくちゃん・・お母さんになったんだね。
私たちの悲しみを自分の事と照らし合わせて
考えて、一生懸命慰めてくれて・・。
言葉の端々にお子さんへの深い愛情を感じることが
できました。

今は今いるインコ達をその分も大切にしなければ・・
って思いが強くなっています。

もずくちゃんも何事も後悔しないよう
今以上に家族を大切にしてくださいね。

いつかまたシロハラインコをお迎えすると思いますが
そのときは健康で長生きするように願ってくださいね!

本当にありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

大丈夫かや

茨城県めっちゃ雨量すげーけど母ちゃん大丈夫かや?

避難しようがないわよね父ちゃんも無事仕事行って帰って来れます様に!!!!

もずくっ子さんへ

母ちゃんが住んでいる市でも高台や崖したでは避難勧告出ているけど、平地の我が家は大丈夫です。
うちから小貝川が500メートルくらい行った所にあるけど・・危険水位レベル4になっているみたいです。
茨城の河川は栃木の下流にある所が多いらしいので、明日の方が水位が増すんじゃないかな・・。

とりあえず断水対策で湯船に水は張ったし、ペットボトルに買い置きはあるし・・。
いたって平和な母ちゃんは夕飯メニューの牛すじの煮込みをコトコト作っています。

これ以上被害が広がらないように願う事しかできません。
心配してくれてありがとう♡

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

やっぱり駄目でした

本日鳥を診れるという市川の病院に糞便検査に行ってきましたが、
アキクサインコもコキンチョウも名前を知りませんでした。
獣医なので顕微鏡で見れば、細菌のあるなしは判るのでしょうが、何か物足りなくて安心できませんでした。

幸い何も細菌はいませんでしたが、あいちゃんの健康診断は、予約して柏の病院に行く予定です。

電車が取手までしか行かないようなニュースが流れてましたが、ご主人は大丈夫だったですか。

なないろいんこさんへ

ご心配していただきありがとうございます。
常磐線は遅れながらも取手より先も動いていたので、昨日・今日と主人は無事に帰って来ることが出来ました。
我家から比較的近い小貝川が危険水位レベル4まで達していたようで、もし決壊していたら我家も被害を受けていたかも知れません。

柏の病院は15日から25日まで臨時休診です。
なので明日の土曜(土曜日は予約の受付をしてくれるか不明です)か14日の月曜にお電話される事をお勧めします。
やはりとても有名な病院なので遠くは仙台から来られる方もいるようですよ。
PBFDやPFD.その他肝臓等の血液検査は首から採血するのでそれは見ていて恐ろしいですが、経験豊かな先生を信頼するしかないと思います。
初診の講習はなないろいんこさんにとっては煩わしいかと思いますが、一度診察を受ければ急患の時は当日でも診てもらえるので頑張ってください!
診察でまず聞かれるのは元気・食欲(何を与えているか・何グラム食べているか調べておくといいと思います)。クシャミ・鼻水・フンの状態・体重・生年月日・お迎えした日・飲水量等把握しておくと完璧だと思いますよ。
早めに予約取れることを願っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

フライトスーツのオーダーメイド
フライトスーツのオーダーメイドやっています。 オリジナルスーツをご希望の方、こちらからお気軽にお問い合わせください。 オーダーメイド

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
お気に入りブログ
佐藤インコの家族達
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。