プロフィール

佐藤インコ

Author:佐藤インコ
佐藤父ちゃんを筆頭に、私、佐藤インコこと母ちゃん。

インコの子供達と共に茨城県の小さなお家で幸せに暮らしています。


ハナ♂
2010年7月15日生まれ
IMG_prof-hana.jpg
8月7日に我家にお迎えしたので「ハナ」と父ちゃんが命名。
甘えん坊で人の頭の上が大好き。落着きが無く、じっとしてる事が無い。
「父ちゃん愛してる」「ありが父ちゃん」「父ちゃんチュッチュ」等父ちゃんのゴキゲンをとるお話が上手。


ロク(2代目)♂
2010年11月25日生まれ
IMG_prof-roku2.jpg
先代ロクの生まれ変わりと信じて12月19日我家にお迎え。
ポーっとしたのんびり屋さん。
ハナが大好きで、ハナの後をいつも追いかけているが、食べ物を目にした時は強くなり、ハナを負かす。


== ピーちゃんず ==
2011年3月16日生まれ
ピーちゃんの生まれかわりをお迎えするため、毎週末ペットセンター通う。
4月9日に感動の再会。
ところが、同じ顔をした子が2羽・・。迷ったあげく2羽共お迎えすることに。

1号 ♀
IMG_prof-p1.jpg

2号 ♀
IMG_prof-p2.jpg


グレ(サザナミインコ)
性別不明
2011年5月15日生まれ
IMG_prof-gure.jpg
茨城県の「ピーちゃんハウス」より7月2日お迎え
身体は小さめだけど、元気いっぱいのヤンチャっ子です。
ミッキーのお歌が上手
運命の出会いか・・先代ロクと誕生日が同じです。


あお(サザナミインコ)
性別不明
2011年6月12日生まれ
IMG_prof-ao.jpg
グレちゃんと同じ「ぴーちゃんハウス」より8月6日にお迎え
グレちゃん同様身体が小さめですが、元気イッパイ。
臆病なのにきかない所もあるわがままな甘えん坊。


夢(2代目 サザナミインコ)
性別不明
2013年11月5日生まれ
夢ちゃんプロフィール
茨城県「ピーちゃんハウス」より12月22日お迎え
怖いものナシの勝気な性格。落ち着きがなくいつも動き回っている為、周りのインコ達を引っ掻き回しています。


ナナ(ウロコインコ)
性別不明
2014年5月生まれ(多分)
IMGナナ
2014年7月9日お迎え
「アキクサインコからコンゴウインコまで何でも飼ってみるおじさんが行く」の「なないろいんこさん」からお迎えしました。なないろいんこさんから7月にお迎えしたので父ちゃんがナナと命名。


あさり(シロハラインコ)
性別 ♀
2015年9月5日生まれ
あさり
愛知県より2015年11月3日にお迎え
青森県十三湖近くで生まれた「しじみちゃん」に対して、三河湾のある愛知県で生まれたので「あさり」と命名。
父ちゃんが大好きで顔を見ると「抱っこ~」と、大騒ぎしています。


=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=


ピーちゃん♀
2008年12月25日生まれ
IMG_prof_p.jpg
気は優しくて力持ち
父ちゃんと母ちゃんから溺愛されるあまり、人間に恋してヘルニアになる。
2010年5月から千葉県の「小鳥の病院bird house」に通院。
ダイエット・投薬・注射による治療を試みるが、最後は腹水がたまり癌化。2011年1月4日、天国に行きました。


ロク 多分♀
2010年5月15日生まれ
IMG_prof-roku.jpg
6月6日にお迎えしたので「ロク」と父ちゃんが命名。
甘えん坊。
我家にお迎えしたときから、呼吸器系が弱く通院。
体が弱く投薬治療を続けていたが悪化。入院3日目の夜中、天国へ。
ハナをお迎えした翌日8月8日でした。



夢ちゃん(サザナミインコ)
性別不明
2011年3月15日生まれ
IMG_prof-yume.jpg
茨城県の「ぴーちゃんハウス」より、4月16日にお迎え。
地震が続く中、やっと育ったヒナちゃん。
「ぴーちゃんハウス」で付けられた名前をそのまま頂きました。
5月25日埼玉の病院で腸閉塞のため手術。縫合の最中眠っているまま天国へ。


しじみ(2代目 シロハラインコ)
性別不明
2013年12月10日頃生まれ
シジミ
2014年1月26日お迎え。
青森県の一三湖の近くで生まれたので「しじみ」と命名。
遊び好きでいつも跳ねたり転がったりして 父ちゃんと母ちゃんを癒してくれました。
可愛くて可愛くて・・いつも頬ずりしていました。
2015年8月25日
肝臓疾患で腹水が溜まり、病院で処置中に天国に行ってしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハナちゃんの通院


最近のハナちゃん 



発情のせい(?)か吐き戻しがすごく、多飲多尿。



IMG240423-1.jpg



どうしようか悩んでいたら 「うちのかわいいインコ達」  kazuさん

「 悩んだらすぐ病院  」 と

的確なアドバイスをくださったので、早速行って来ました。


病院で水分摂取量を聞かれると思い、量ってみたら

あら ビックリ~

ハナちゃんの体重が37gに対して2日間で 35㏄ と 25cc も飲み水が減っていました。



IMG240423-2.jpg



以前からフンは水っぽく、四角い結晶が出ていたので

「 腎臓に疾患があるかも 」 と言われていたハナちゃん


この際、検査してもらうことにしました。


検査は血液を摂取します。

なんと・・ 首から 



IMG240423-3.jpg



身体に針を刺すときいつも説明を受けますが

          まれにショック死してしまう子がいるとの事。


いつも ドキドキ ですが、今回は 特に怖かった です。



結果は次回 ・・ でも

    「赤血球が多い」 と小耳にはさんでしまいました。


   「どういうこと?」

でも、今回処方された薬は抗生物質ではなく整腸剤や胃薬。

   「本当に問題があったらすぐ説明を受けて薬出してくれるはず・・」 と

良い方にとらえるしかない ドキドキ母ちゃんです



IMG240423-4.jpg



2日間は安静にするように言われたので放鳥はお預け。

でも、 「遊んで~」 と

元気におねだりしている姿を見てちょっとだけ安心しています。




ちなみに・・



IMG240423-5.jpg


ハナちゃんの吐き戻し対策に
            お家改造してみました 





人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking

ハナちゃんの回復を願ってポチっとお願いします

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

コメント

Secret

ど~もど~も(^_^.)

インコって具合の悪いのを隠すって言うし、
迷ってる2,3日も人間の時間の長さとは違うので、
私は、即病院へ行きますよe-282
(幸い、病院~自宅は車で20分ちょいのところなのです)

抗生剤は何かの菌がないと処方しないかもe-284

ハイジが肝機能弱くて、
薬を飲む前は一晩で水を20~30cc飲んでましたよ。
多飲多尿すぎて、ケージの底は水浸しでした。
ハイジは薬を一生飲みます。
その中には胆汁促進剤と副作用緩和の薬も入ってます。

飼い主は可愛い家族のために必死ですよねe-271
ハナちゃん、検査よくがんばりました!!!

首からっ( ̄▽ ̄;)

首からっ(;゜0゜)おったまげるわねっ苦笑・・・\(゜ロ\)(/ロ゜)/

そうだね何か心配だったら頼れる医者へGo!が一番だね!

金は掛かるが愛鳥家族だものねっ!

ハナちゃん早く良くなって~\( ̄0 ̄)

ビフォアフターリフォーム完了母ちゃん匠お疲れ様~

No title

こんばんは!

ひえ~!
ハナちゃん、採血よく頑張ったね~(T_T)
エライぞ~!!

母ちゃんの今回のブログを読むまでは
ウンPや飲み水の量までは気にしていませんでした
明日から、我が家でも愛鳥の健康面を
もっとチェックしたいと思います
母ちゃん、教えてくれてありがとう☆

ハナちゃんの体調が
早く良くなりますように(*゚θ゚)ピヨピヨ♪♪

No title

こんばんは♪
ハナちゃんの検査結果、待ち遠しいですね。
そしてハナちゃん、よくがんばったね!

お留守番していたみんなも心配そう・・・。
1号ちゃん、目つぶっちゃった(>▽<)

ハナちゃんお大事に・・・☆

No title

ハナちゃん早く回復するといいですねw
口が聞けないぶん健康管理は
飼い主の毎日の観察…
これに勝るものは無いと思っています。
ハナちゃん検査お疲れ様(*゜ー゜)
よく頑張ったねw

kazuさんへ

いつもお世話になっています・・っていうか、なりっ放しかも!

そうですね・・。
kazuさんの言われるように人間の時間とインコ達の時間は違いますものね。
インコの元気がなくなったときは人間で言う危篤の状態っていうし、今度から迷っている時間があったらすぐに病院に連れて行くようにします!

ハナも多飲多尿で、以前のハイジちゃんと同じようにケージの底はビチャビチャになっていたけど、吐き戻ししないようにケージの底を取ったら少しマシになってきたかも・・。
でも、すぐに慣れるとゲオロゲロ始めるので毎日止まり木の位置を変えたり・・と試行錯誤しています。


ハナの検査結果が出るまでドキドキですが、ハイジちゃんのように一生薬を飲まなくてはならなくなったとしても、大切な家族ですので前向きに受け止めたいと思っています。
ずっと一緒に長い時間を過ごせるように、私も頑張ります!

もずくっ子さんへ

以前2号ちゃんがPBFDの血液検査した時は爪からだったのだけど、今回はいろいろな疾患の検査をするのに爪からだと正確な数値が出ず首から採るのが一番との事でした。

病院に行った時の鳥さんの掴み方ってしっていますか?
鳥さんの背中を指の腹側に、人差し指と中指で首をはさんで、残った3本の指で胴をはさむのです。
首を挟んだ指を伸ばせば、必然的に鳥さんの首も伸びるので、その状態で静脈を捜して採血していました。
その後も止血で採血した部分を圧迫するため数分間ずっとそのままにしていました。

最初は嫌がって抵抗していたハナもそのうち疲れて動きが鈍くなってきたので、本当にヒヤヒヤドキドキ、母ちゃんももう半べそ状態でした。

このところ病院も一段落して小康状態だったけど、まだハナだけの通院だからナンとかなるでしょ!
何てったって大事な家族ですから、父ちゃんにも頑張って稼いでもらわねば♪


ハナの吐き戻し対策・・ケージの下の部分取って、かってが違ったので暫くは大丈夫だったけど、それも数時間しか持たず・・。
一日に何度も止まり木の位置を変えているけど、ハナも順応性がイイみたいで「イタチゴッコ」状態です。

てれんぱんさんへ

ハナの事心配してくださってありがとうございます。

てれんぱんさんが言われたように、採血は本当に「ひぇ~」って思いでした!
先生も「今日と明日はちょっと怒っているかも知れませんが、頑張ったからいっぱい褒めてあげてくださいね」って言ってました。

以前もずっと通院してて、そのときに病院で元気・食欲・フンの状態はいつも聞かれていたので、それは気をつけて見るようにしていたのですが、私も普段は飲み水の量までは気にした事はなかったですよ。
以前病院で、他の飼主の方が飲んだ水の量を聞かれていたのを何度か耳にしたことがあり、今回はハナも多飲多尿で診てもらいに行くので調べておいただけなのです。
でも、毎日注意してあげることは大切ですよね!


No title

ハナちゃん、頑張れ~~!!
早く良くなるといいね!(´∀`)

心配

ハナちゃん、大丈夫だよね~大丈夫!
きっと病院の先生は詳しい検査をして、大事をとって経過を見てちゃんとしてくれるはず!
それにしても採血がそんなに鳥にとって負担になるとはショックを受ける子にとっては命がけですね。
怖いなぁ。。。

どうか、ハナちゃんが大事になりませんように。
心から祈ってます!
他人事ではないですもん。

huuuukaさんへ

ご心配くださってありがとうございます。

検査の結果・・本当に変な事を耳にしてしまったので、すごく不安です。
ネットで鳥さんの赤血球について調べてみたのですが情報は得られず。
まぁ食欲はあるし、元気に過ごしているので取り越し苦労ならいいのですが・・。

1号ちゃん、変顔だったので無理やり載せてしまいました。
時々変顔撮れるんですよね~!

LONちゃんさんへ

私がハナの回復の手助けできるのは、まずは吐き戻しをさせない事。

オモチャはみんな撤去済み。
最近は止まり木相手にするようになってしまい、毎日止まり木の位置を変えたり場所を低くしてみたり・・と、試行錯誤しています。

お散歩に連れて行くのも刺激になると聞いたので、連休に入ったら私達の運動も兼ねてハナを連れて2人と1羽で近所をちょこちょこ散策しようと思っています。

今まで亡くなったピーちゃんをはじめ、1号・2号ちゃんも注射をしてきたのである程度見慣れていましたが、あの細い首から血液を採るのは本当にドキドキで母ちゃんの方が涙目でした。
ハナはいっぱい褒めてあげましたよ!

はちゅんねこさんへ

ハナの応援、ありがとうございます。

当の本人(鳥)は全くお気楽なもので、吐き戻ししている時に注意しても「なになに?!遊んでくれるの?」てな感じで、汚い口を見せながらこちらに寄ってきます。
まぁ、そんな感じだからこそ呆れながらも気持が救われるのかも知れませんが・・。

次回病院に行った時は検査の結果が出ているので、病状に診あった薬ももらって症状が改善される事を願っています。

冷奴さんへ

親身なって心配してくださってありがとうございます。

以前2号ちゃんがPBFDの検査で採血したときは爪からだったのですが、ハナも場合疾患を探すための採血で爪からだと余計な成分が入ってしまうとかで、首から採るとのが一番いいとの説明を受けました。

ハナにとっても母ちゃんにとってもドキドキの怖い採血だったのに、必要な量の血を採る事が出来ず、本来なら10種類以上の検査をする予定が、4つくらいしか受けられないかも・・との事でした。
簡単な採血なら「また今度採ってもらえばイイや~」なんて気楽に考えますが、あの細い首から採る姿を見ると二度とゴメンだと思ってしまいます。

少しでも多くの検査結果が出て、それに診あったお薬をもらえて良くなってくれることを願っています。

No title

我が家のクリスも暇さえあれば吐いています
おしりスリスリ・ピーチクパーチクとテンションi-184i-184

これも春のせいなのかしらね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

AKIさんへ

吐き戻しも季節が関係あるのでしょうが、ハナの吐き戻しはここ数ヶ月続いていたのですが、このところ多飲多尿は尋常じゃない量だったもので病院へ。
でも、不思議とスリスリはしないんです。

精巣腫瘍はメスの腫瘍より怖い病気なので、長期の発情には気をつけています。

まぁ、春は恋の季節ですから多少は仕方ないかも知れませんね。

フライトスーツのオーダーメイド
フライトスーツのオーダーメイドやっています。 オリジナルスーツをご希望の方、こちらからお気軽にお問い合わせください。 オーダーメイド

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
お気に入りブログ
佐藤インコの家族達
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。