プロフィール

佐藤インコ

Author:佐藤インコ
佐藤父ちゃんを筆頭に、私、佐藤インコこと母ちゃん。

インコの子供達と共に茨城県の小さなお家で幸せに暮らしています。


ハナ♂
2010年7月15日生まれ
IMG_prof-hana.jpg
8月7日に我家にお迎えしたので「ハナ」と父ちゃんが命名。
甘えん坊で人の頭の上が大好き。落着きが無く、じっとしてる事が無い。
「父ちゃん愛してる」「ありが父ちゃん」「父ちゃんチュッチュ」等父ちゃんのゴキゲンをとるお話が上手。


ロク(2代目)♂
2010年11月25日生まれ
IMG_prof-roku2.jpg
先代ロクの生まれ変わりと信じて12月19日我家にお迎え。
ポーっとしたのんびり屋さん。
ハナが大好きで、ハナの後をいつも追いかけているが、食べ物を目にした時は強くなり、ハナを負かす。


== ピーちゃんず ==
2011年3月16日生まれ
ピーちゃんの生まれかわりをお迎えするため、毎週末ペットセンター通う。
4月9日に感動の再会。
ところが、同じ顔をした子が2羽・・。迷ったあげく2羽共お迎えすることに。

1号 ♀
IMG_prof-p1.jpg

2号 ♀
IMG_prof-p2.jpg


グレ(サザナミインコ)
性別不明
2011年5月15日生まれ
IMG_prof-gure.jpg
茨城県の「ピーちゃんハウス」より7月2日お迎え
身体は小さめだけど、元気いっぱいのヤンチャっ子です。
ミッキーのお歌が上手
運命の出会いか・・先代ロクと誕生日が同じです。


あお(サザナミインコ)
性別不明
2011年6月12日生まれ
IMG_prof-ao.jpg
グレちゃんと同じ「ぴーちゃんハウス」より8月6日にお迎え
グレちゃん同様身体が小さめですが、元気イッパイ。
臆病なのにきかない所もあるわがままな甘えん坊。


夢(2代目 サザナミインコ)
性別不明
2013年11月5日生まれ
夢ちゃんプロフィール
茨城県「ピーちゃんハウス」より12月22日お迎え
怖いものナシの勝気な性格。落ち着きがなくいつも動き回っている為、周りのインコ達を引っ掻き回しています。


ナナ(ウロコインコ)
性別不明
2014年5月生まれ(多分)
IMGナナ
2014年7月9日お迎え
「アキクサインコからコンゴウインコまで何でも飼ってみるおじさんが行く」の「なないろいんこさん」からお迎えしました。なないろいんこさんから7月にお迎えしたので父ちゃんがナナと命名。


あさり(シロハラインコ)
性別 ♀
2015年9月5日生まれ
あさり
愛知県より2015年11月3日にお迎え
青森県十三湖近くで生まれた「しじみちゃん」に対して、三河湾のある愛知県で生まれたので「あさり」と命名。
父ちゃんが大好きで顔を見ると「抱っこ~」と、大騒ぎしています。


=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=


ピーちゃん♀
2008年12月25日生まれ
IMG_prof_p.jpg
気は優しくて力持ち
父ちゃんと母ちゃんから溺愛されるあまり、人間に恋してヘルニアになる。
2010年5月から千葉県の「小鳥の病院bird house」に通院。
ダイエット・投薬・注射による治療を試みるが、最後は腹水がたまり癌化。2011年1月4日、天国に行きました。


ロク 多分♀
2010年5月15日生まれ
IMG_prof-roku.jpg
6月6日にお迎えしたので「ロク」と父ちゃんが命名。
甘えん坊。
我家にお迎えしたときから、呼吸器系が弱く通院。
体が弱く投薬治療を続けていたが悪化。入院3日目の夜中、天国へ。
ハナをお迎えした翌日8月8日でした。



夢ちゃん(サザナミインコ)
性別不明
2011年3月15日生まれ
IMG_prof-yume.jpg
茨城県の「ぴーちゃんハウス」より、4月16日にお迎え。
地震が続く中、やっと育ったヒナちゃん。
「ぴーちゃんハウス」で付けられた名前をそのまま頂きました。
5月25日埼玉の病院で腸閉塞のため手術。縫合の最中眠っているまま天国へ。


しじみ(2代目 シロハラインコ)
性別不明
2013年12月10日頃生まれ
シジミ
2014年1月26日お迎え。
青森県の一三湖の近くで生まれたので「しじみ」と命名。
遊び好きでいつも跳ねたり転がったりして 父ちゃんと母ちゃんを癒してくれました。
可愛くて可愛くて・・いつも頬ずりしていました。
2015年8月25日
肝臓疾患で腹水が溜まり、病院で処置中に天国に行ってしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなで病院


昨日はみんなそろって病院です 



本来はハナちゃんの通院の日ですが、

        ロクちゃんもマイコプラズマとアスペルギルスの検査をしてもらう事に。


ピーちゃんずはネブライザー(霧状にした薬をガラスケースの中で吸引する治療)です。



父ちゃんが仕事のお休みを取ってくれたので、車で病院へGo 


ハナちゃんとロクちゃんは移動用のキャリー、ピーちゃんずは小さなケージで移動です。


ロクちゃんはキャリーの中で知らない場所(車の中)にいるので、目を白黒させて興奮気味 

          でも、ハナちゃんの姿を見せてあげると落ち着いたようです 



IMG230713-1.jpg


好きな人の顔を見ると安心するなんて・・人間と変わりませんね 



ピーちゃんず相変わらず同じようなポーズで・・


IMG230713-2.jpg



いつ見ても微笑ましいです 





人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking

ポチっと押していただけると、励みになります

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

コメント

Secret

こんにちは~

1号ちゃんと2号ちゃん お腹の模様の違いがはっきりしてきました
兄妹でも微妙に違うんですよね

羽の色も性格も違う・・・小さな鳥さんそれぞれに
でも すごーく愛情深いですよね

ハナちゃんとロクちゃんも もちろん癒し系ですね 

No title

病院お疲れ様でしたi-179
ロクちゃん、本当ハナちゃんが好きなんですね(^▽^)
こういう関係っていいな~(〃∇〃)
1号ちゃんと2号ちゃん、同じポーズ(笑)
かわいい~♪
お腹のブルーの範囲が変わりました?
元々だったらごめんなさい(;^ω^A

コメント投稿しようと思ったら、
認証用キーワードが「2222」でした(≧∇≦)
嬉しくてつい報告しちゃいました(笑)

sankaku.mhさんへ

いつもありがとうございます。
1号ちゃんと2号ちゃん、性格の違いや見た目の違い・・ずいぶんとハッキリしてしてきたように思います。

最初、1号ちゃんと2号ちゃんは同じ日に生まれたということでしたが、1号ちゃんの方が小さくて弱々しく可哀想だから・・と、父ちゃんが『こっちを1号ちゃんにしよう!』としたのですが、今では1号ちゃんの方が体格がよく2羽一緒にすると2号ちゃんにイジワルをしたりしています。
でも、1号ちゃんは甘えん坊なので面倒見の良い2号ちゃんは優しく1号ちゃんの毛繕いをしてあげたりして、とても微笑ましいです。

我家の鳥さん達は、幸いみんな仲良く優しいようなので一緒に出してもケンカなどの心配は全くありません。

tentenさんへ

いつもありがとうございます。
ロクは本当にハナの事が大好きなようです。

我家ではご存知のように感染症がまんえんしているので、みんな一緒の放鳥は控えて1羽ずつ遊ばせています。
ハナはどちらかというと鳥さんよりも人間の方が良いようなので、人と一緒に遊ぶ術を知っていますが、ロクはハナの後を追いかけて育ったので人と遊ぶ方法がわからないようです。
なので、放鳥してもハナの傍にばかり行きたがって困ってしまいます。

1号ちゃんのお腹は以前から見分ける方法で使っていました。
でも、写真だとなかなか全体を見ることができないので特徴をみつけるのは難しいですよね~。

認証キーワードの連番・・なにかステキなことがあるといいですね!

フライトスーツのオーダーメイド
フライトスーツのオーダーメイドやっています。 オリジナルスーツをご希望の方、こちらからお気軽にお問い合わせください。 オーダーメイド

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
お気に入りブログ
佐藤インコの家族達
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。