プロフィール

佐藤インコ

Author:佐藤インコ
佐藤父ちゃんを筆頭に、私、佐藤インコこと母ちゃん。

インコの子供達と共に茨城県の小さなお家で幸せに暮らしています。


ハナ♂
2010年7月15日生まれ
IMG_prof-hana.jpg
8月7日に我家にお迎えしたので「ハナ」と父ちゃんが命名。
甘えん坊で人の頭の上が大好き。落着きが無く、じっとしてる事が無い。
「父ちゃん愛してる」「ありが父ちゃん」「父ちゃんチュッチュ」等父ちゃんのゴキゲンをとるお話が上手。


ロク(2代目)♂
2010年11月25日生まれ
IMG_prof-roku2.jpg
先代ロクの生まれ変わりと信じて12月19日我家にお迎え。
ポーっとしたのんびり屋さん。
ハナが大好きで、ハナの後をいつも追いかけているが、食べ物を目にした時は強くなり、ハナを負かす。


== ピーちゃんず ==
2011年3月16日生まれ
ピーちゃんの生まれかわりをお迎えするため、毎週末ペットセンター通う。
4月9日に感動の再会。
ところが、同じ顔をした子が2羽・・。迷ったあげく2羽共お迎えすることに。

1号 ♀
IMG_prof-p1.jpg

2号 ♀
IMG_prof-p2.jpg


グレ(サザナミインコ)
性別不明
2011年5月15日生まれ
IMG_prof-gure.jpg
茨城県の「ピーちゃんハウス」より7月2日お迎え
身体は小さめだけど、元気いっぱいのヤンチャっ子です。
ミッキーのお歌が上手
運命の出会いか・・先代ロクと誕生日が同じです。


あお(サザナミインコ)
性別不明
2011年6月12日生まれ
IMG_prof-ao.jpg
グレちゃんと同じ「ぴーちゃんハウス」より8月6日にお迎え
グレちゃん同様身体が小さめですが、元気イッパイ。
臆病なのにきかない所もあるわがままな甘えん坊。


夢(2代目 サザナミインコ)
性別不明
2013年11月5日生まれ
夢ちゃんプロフィール
茨城県「ピーちゃんハウス」より12月22日お迎え
怖いものナシの勝気な性格。落ち着きがなくいつも動き回っている為、周りのインコ達を引っ掻き回しています。


ナナ(ウロコインコ)
性別不明
2014年5月生まれ(多分)
IMGナナ
2014年7月9日お迎え
「アキクサインコからコンゴウインコまで何でも飼ってみるおじさんが行く」の「なないろいんこさん」からお迎えしました。なないろいんこさんから7月にお迎えしたので父ちゃんがナナと命名。


あさり(シロハラインコ)
性別 ♀
2015年9月5日生まれ
あさり
愛知県より2015年11月3日にお迎え
青森県十三湖近くで生まれた「しじみちゃん」に対して、三河湾のある愛知県で生まれたので「あさり」と命名。
父ちゃんが大好きで顔を見ると「抱っこ~」と、大騒ぎしています。


=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=


ピーちゃん♀
2008年12月25日生まれ
IMG_prof_p.jpg
気は優しくて力持ち
父ちゃんと母ちゃんから溺愛されるあまり、人間に恋してヘルニアになる。
2010年5月から千葉県の「小鳥の病院bird house」に通院。
ダイエット・投薬・注射による治療を試みるが、最後は腹水がたまり癌化。2011年1月4日、天国に行きました。


ロク 多分♀
2010年5月15日生まれ
IMG_prof-roku.jpg
6月6日にお迎えしたので「ロク」と父ちゃんが命名。
甘えん坊。
我家にお迎えしたときから、呼吸器系が弱く通院。
体が弱く投薬治療を続けていたが悪化。入院3日目の夜中、天国へ。
ハナをお迎えした翌日8月8日でした。



夢ちゃん(サザナミインコ)
性別不明
2011年3月15日生まれ
IMG_prof-yume.jpg
茨城県の「ぴーちゃんハウス」より、4月16日にお迎え。
地震が続く中、やっと育ったヒナちゃん。
「ぴーちゃんハウス」で付けられた名前をそのまま頂きました。
5月25日埼玉の病院で腸閉塞のため手術。縫合の最中眠っているまま天国へ。


しじみ(2代目 シロハラインコ)
性別不明
2013年12月10日頃生まれ
シジミ
2014年1月26日お迎え。
青森県の一三湖の近くで生まれたので「しじみ」と命名。
遊び好きでいつも跳ねたり転がったりして 父ちゃんと母ちゃんを癒してくれました。
可愛くて可愛くて・・いつも頬ずりしていました。
2015年8月25日
肝臓疾患で腹水が溜まり、病院で処置中に天国に行ってしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢ちゃんは今


夢ちゃんが亡くなってから
              ちょうど1ヶ月が経ちました 




もう1ヶ月・・まだ1ヶ月。

毎日が忙しなく過ぎて行くのに、まだ1ヶ月しか経っていない。

なのに、夢ちゃんと暮らした日々が遠い昔のように感じてしまうのは何故でしょうか 



IMG230625-1.jpg
夢ちゃんのクリクリした目が恋しいです。



先日、大きなホームセンターの鳥さんコーナーに珍しくサザナミインコちゃんがいました。

父ちゃんが指を出すと、「ブブブブ~」と鳴きながら指をクチバシでグイグイと押してきます。

「夢ちゃんと同じだ・・。夢ちゃん  と、父ちゃん。

父ちゃんにとってサザナミインコちゃんは、みんな夢ちゃんのようです。



IMG230625-2.jpg
ゴキゲン父ちゃんは夢ちゃんを相手に晩酌中
                  父ちゃんのニコニコ顔を出せなくて残念です。




夢ちゃんも自己主張するとき肩に乗っていると

            同じような鳴き方で肩や首をグイグイ押す仕草をしていました。


母ちゃんもケージに指を入れてみましたが 「夢ちゃんだ・・」 と胸が切なくなってしまいました。

父ちゃんもきっと同じ思いだと、思います。



IMG230625-3.jpg
夢ちゃん・・



もう2週間ほど前の出来事ですが、
         
           あのサザナミインコちゃんはどうしているのかとても気になります 






人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking

ポチっと押していただけると、励みになります



スポンサーサイト

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

コメント

Secret

No title

こんにちは。
もう、一月が経ちましたか。。
早いのか、遅いのか、母ちゃんと父ちゃん、辛い日々でしたね。。
夢ちゃんは、虹の橋の向こうでたくさんのお友達と、楽しく暮らしていますね。
二年前の23日に羽衣セキセイのコロちゃんが亡くなりました。
今は、良き思い出に変わっています。
夢ちゃん、家のコロ姉さんと会えたかしら?
きっと、虹の橋の向こうは幸せなのでしょうね。
楽しくて、幸せすぎるから、コロちゃんから連絡がありません^^
夢ちゃんも、たくさんのお友達と遊ぶのが忙しいのでしょうね。

No title

私も切なくなりました

あのぬくもり すりすりの感触や 声
ふとしたことで思い出すと 本当に切ないですね

いつか 夢ちゃんの生まれ変わりに 導かれるように出会えると思います
全て 縁あっての今だと思います

そのインコさん どうしているんでしょうね

うんうん(´-ω-`)

みんな
夢ちゃんにみえるっ!?
いやぁ~
父ちゃん
夢ちゃんが焼きもち焼くかもっyo!

でも鳥に限らずペットってやっぱり癒されるし!
純粋な気持ちで向き合ってくるしっ!
とってもなごみますよねっ!

確かにその、サザナミちゃん・・・

気になるなぁ~

翠雲さんへ

ありがとうございます。
本当に1ヶ月・・1年経つのは早く感じるのに、夢ちゃんが逝ってしまってからまだ1ヶ月しか経っていないのか不思議な感じにさえ思えます。

来月は最愛のピーちゃんが亡くなって半年。
少ない子の中で続けて愛おしい子達が次々と亡くなっていき、私達は鳥さんをお迎えするな・・と言われている様にさえ感じてしまう時があります。
でも、もう私達の生活に鳥さんは欠かせない存在になっていますし、もっともっと可愛い子達をお迎えしたいという欲は抑えることが出来ません。

天国に行ってしまった夢ちゃんもコロちゃんも翠雲さんの言われるとおり、とても幸せなところで楽しく暮らしてくれているのでしょうね。
いつかまた夢でもいいから出会えてお話できたらいいな・・と思います。

sankaku,mhさんへ

動物を飼っていれば誰しも一度は経験したことがあること・・とは言え、本当に辛い出来事ですよね。
それが、愛情を注げば注ぐほど悲しい出来事になってしまうというのは何とも皮肉な事です。

本当に思い出すのは、可愛さのあまりスリスリしたり一緒に遊んだり・・笑顔で触れ合ったことばかりです。

sankakuさんの言われるとおり、いつか出会えたら・・と思います。

ペットセンターのサザナミちゃん・・どこか可愛がってくれるお家にお迎えされていればいいのですが、見たら我慢できなくなりそうなので、もう少し時間をおいてから行ってみたいと思います。
今度行った時にまだいたら、本当にお迎えしてしまうかも・・。

もずくっ子さんへ

父ちゃんの、みんな夢ちゃんに見える気持ち・・母ちゃんにはよく分かってしまいます。

半年前になくなったピーちゃんの前にいた子が、やはりピーちゃんと言う名で、その子が亡くなった時、ショックで悲しかった母ちゃんにとって全てのセキセイインコがピーちゃんで、見るセキセイインコ全てに「ピーちゃん」って話しかけていました。
今の父ちゃんもきっと同じなんだと思います。

子供のいない私達にとって、我家のインコ達は子供で、本当に毎日癒され笑顔を運んでくれます。
父ちゃんが何年か前、出張で2週間ほど留守にした時もインコがいたから寂しさを紛らすことが出来ました。
この子達がいない生活・・今では考えることが出来ません。
本当にこの子達が父ちゃん・母ちゃんにとって子供のような存在なんだな・・と思ってしまいます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

夢ちゃん、もう一ヶ月経つんですね。
早いような短いような…
何ともいえない気持ちですよね。

夢ちゃん本当お目目まん丸だ~♪
可愛いですねi-228
切なくなる気持ち、分かります。
きっと夢ちゃんは佐藤さん家に戻ってきますよ!

先程コメント投稿しましたが
違う画面になってしまいました。
今のとこ反映されてないようですが、
もし反映されてたら削除して下さい^^;

こんばんは♪

もう一ヶ月が経ったんですね・・・
サザナミインコちゃんを見ると 思い出しますね。
父ちゃんも母ちゃんも 複雑な心境でしょうね~

縁があって 佐藤家に来るかもよ~(´▽`*)

tentenさんへ

本当にもう1ヶ月・・まだ1ヶ月。

夢ちゃんがいなくなってからとても長い月日が経ってしまったような気がします。
それはきっと私達の気持ちが落ち着いて、夢ちゃんの事を思い出として受け止められるようになったからかな・・と思います。

夢ちゃんがいなくなってまだ1ヶ月しか経っていないのに、セキセイとは違うサザナミちゃんの可愛さを知ってしまったので不謹慎とは思いますが、気持ちは新しいサザナミちゃんに向いてしまっているみたいです。
でも、もちろん夢ちゃんの事を忘れたわけではありません!

今4羽いるセキセイ達もとても可愛いですが、ペットセンターに行き、可愛いヒナちゃんと目が合って運命を感じたらきっとお迎えしちゃうんだろうな・・って昨夜も父ちゃんと話していました。
そんな出会いをまた楽しみに、しょっちゅうペットセンターに通っている父ちゃんと母ちゃんです。

*** コメントの削除書いてありましたが、折角いれてくださったのですからそのままにさせていただきました。あしからず!

はちゅんねこさんへ

また是非新たしい子をお迎えしたいですね~。

ただ、今年の初めに父ちゃんを鳥さん好きにさせてくれた最愛のピーちゃんが亡くなって、ピーちゃんの生まれ変りを信じて、新しい子・・ピーちゃんずをお迎えしました。
でも、やはり亡くなったピーちゃんとは全く違う・・ピーちゃんはもう帰って来てくれない・・と言うことを思い知らされました。

だから、新しい子をお迎えできたときには、亡くなった夢ちゃんは大切な夢ちゃん、新しい子はまた別な子・・として受け止めると思います。

当たり前のことですが、鳥さんだって見た目や性格やしぐさ・・似た子はいたとしても同じ子なんているわけがないですものね・・。

運命のサザナミちゃん・・早く逢いたいですね~!!

フライトスーツのオーダーメイド
フライトスーツのオーダーメイドやっています。 オリジナルスーツをご希望の方、こちらからお気軽にお問い合わせください。 オーダーメイド

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
お気に入りブログ
佐藤インコの家族達
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。