プロフィール

Author:佐藤インコ
佐藤父ちゃんを筆頭に、私、佐藤インコこと母ちゃん。

インコの子供達と共に茨城県の小さなお家で幸せに暮らしています。


ハナ♂
2010年7月15日生まれ
IMG_prof-hana.jpg
8月7日に我家にお迎えしたので「ハナ」と父ちゃんが命名。
甘えん坊で人の頭の上が大好き。落着きが無く、じっとしてる事が無い。
「父ちゃん愛してる」「ありが父ちゃん」「父ちゃんチュッチュ」等父ちゃんのゴキゲンをとるお話が上手。


ロク(2代目)♂
2010年11月25日生まれ
IMG_prof-roku2.jpg
先代ロクの生まれ変わりと信じて12月19日我家にお迎え。
ポーっとしたのんびり屋さん。
ハナが大好きで、ハナの後をいつも追いかけているが、食べ物を目にした時は強くなり、ハナを負かす。


== ピーちゃんず ==
2011年3月16日生まれ
ピーちゃんの生まれかわりをお迎えするため、毎週末ペットセンター通う。
4月9日に感動の再会。
ところが、同じ顔をした子が2羽・・。迷ったあげく2羽共お迎えすることに。

1号 ♀
IMG_prof-p1.jpg

2号 ♀
IMG_prof-p2.jpg


グレ(サザナミインコ)
性別不明
2011年5月15日生まれ
IMG_prof-gure.jpg
茨城県の「ピーちゃんハウス」より7月2日お迎え
身体は小さめだけど、元気いっぱいのヤンチャっ子です。
ミッキーのお歌が上手
運命の出会いか・・先代ロクと誕生日が同じです。


あお(サザナミインコ)
性別不明
2011年6月12日生まれ
IMG_prof-ao.jpg
グレちゃんと同じ「ぴーちゃんハウス」より8月6日にお迎え
グレちゃん同様身体が小さめですが、元気イッパイ。
臆病なのにきかない所もあるわがままな甘えん坊。


夢(2代目 サザナミインコ)
性別不明
2013年11月5日生まれ
夢ちゃんプロフィール
茨城県「ピーちゃんハウス」より12月22日お迎え
怖いものナシの勝気な性格。落ち着きがなくいつも動き回っている為、周りのインコ達を引っ掻き回しています。


ナナ(ウロコインコ)
性別不明
2014年5月生まれ(多分)
IMGナナ
2014年7月9日お迎え
「アキクサインコからコンゴウインコまで何でも飼ってみるおじさんが行く」の「なないろいんこさん」からお迎えしました。なないろいんこさんから7月にお迎えしたので父ちゃんがナナと命名。


あさり(シロハラインコ)
性別 ♀
2015年9月5日生まれ
あさり
愛知県より2015年11月3日にお迎え
青森県十三湖近くで生まれた「しじみちゃん」に対して、三河湾のある愛知県で生まれたので「あさり」と命名。
父ちゃんが大好きで顔を見ると「抱っこ~」と、大騒ぎしています。


=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=


ピーちゃん♀
2008年12月25日生まれ
IMG_prof_p.jpg
気は優しくて力持ち
父ちゃんと母ちゃんから溺愛されるあまり、人間に恋してヘルニアになる。
2010年5月から千葉県の「小鳥の病院bird house」に通院。
ダイエット・投薬・注射による治療を試みるが、最後は腹水がたまり癌化。2011年1月4日、天国に行きました。


ロク 多分♀
2010年5月15日生まれ
IMG_prof-roku.jpg
6月6日にお迎えしたので「ロク」と父ちゃんが命名。
甘えん坊。
我家にお迎えしたときから、呼吸器系が弱く通院。
体が弱く投薬治療を続けていたが悪化。入院3日目の夜中、天国へ。
ハナをお迎えした翌日8月8日でした。



夢ちゃん(サザナミインコ)
性別不明
2011年3月15日生まれ
IMG_prof-yume.jpg
茨城県の「ぴーちゃんハウス」より、4月16日にお迎え。
地震が続く中、やっと育ったヒナちゃん。
「ぴーちゃんハウス」で付けられた名前をそのまま頂きました。
5月25日埼玉の病院で腸閉塞のため手術。縫合の最中眠っているまま天国へ。


しじみ(2代目 シロハラインコ)
性別不明
2013年12月10日頃生まれ
シジミ
2014年1月26日お迎え。
青森県の一三湖の近くで生まれたので「しじみ」と命名。
遊び好きでいつも跳ねたり転がったりして 父ちゃんと母ちゃんを癒してくれました。
可愛くて可愛くて・・いつも頬ずりしていました。
2015年8月25日
肝臓疾患で腹水が溜まり、病院で処置中に天国に行ってしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しじみちゃん その3


泣き腫らした顔の父ちゃんと母ちゃん


翌日 火葬を前に

大好きだったリンゴやお気に入りのオモチャ

キレイな花に囲まれ穏やかな顔をしたしじみちゃん

最後のお別れをしました。



IMG270831-1.jpg
2014.8.24 亡くなる前日 最後の写真になってしまいました



体の割に頭が大きくてアンバランスなシロハラインコ

父ちゃんはそんな愛嬌にある容姿が気に入りお迎えしてくれました。


可愛くて可愛くて

父ちゃんも母ちゃんもいつも頬ずりしていました。



IMG270831-2.jpg
2015.6.2 大好きなドライイチゴを食べて大満足


大好きなドライイチゴを見るとすっ飛んできて

「おいしいよ~」ってうなるような声を出して食べていたしじみちゃん 




休日 父ちゃんがまどろんでいる所にしじみが行くと

いつも抱っこされて一緒に寝ていました。



IMG270831-3.jpg
2015.4.29 カキカキして気持いと「ウェッ」と大きな口を開けていました。



母ちゃんが別の部屋に行くと ドアの所で待っていてくれたしじみちゃん



しじみのケージの定位置は父ちゃんの隣

目が合うといつも「触って~」と近寄って張り付いていました。



IMG270831-4.jpg
2014.3.19 可愛くシコを踏んでいるしじみちゃん



母ちゃんが台所に立っているとトコトコやってきて

母ちゃんの足の甲の上に乗り

抱っこしてもらうのをじっと待っていたしじみちゃん


大好きなのに・・・ もう会えないなんて 



IMG270831-5.jpg
しじみちゃんのために素敵なお花をいただきました。 ありがとうございます



しじみちゃん 

いつかまた 生まれ変わって我家に戻って来てくれると信じていいよね。


そのときは 今度こそ健康で長生きして

父ちゃんと母ちゃんと一緒に年を重ねて行こうね 





顔がかゆいのかいつも頭をスリスリしていました。




**********************************************************

最後に・・

しじみの出来事を我が事のように悼み悲しんでくださり

お悔やみと励ましのお言葉を多くの方からいただきました。

あまりに突然の事でショックは大きかったですが

心の痛みを分かち合える仲間がいた事が心の支えになり

とても幸せに思います。


本当にありがとうございました。


**********************************************************


スポンサーサイト

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

しじみちゃん その2


しじみはそのまま逝ってしまいました。




IMG270828-1.jpg
2014.2.11  しじみちゃんは父ちゃんの抱っこが大好きでした





・・・ お腹の水を抜き終わった途端

       しじみはぐったりと意識を失ってしまいました。



先生は救急処置をしてくれましたが 瞳孔は開いたまま動きません。


母ちゃんは大きな声で

 「しじみ~ しじみ~


と何度も呼びました 


父ちゃんはショックのあまり血の気が引いて動くことができなかったそうです。




IMG270828-2.jpg
2014.3.18  シリアスな表情のしじみちゃん




しじみちゃんは戻って来てくれませんでした。


父ちゃんも母ちゃんも平静を装いながらも

我慢できずその場で大粒の涙がポロポロ流れ出ていました。


そして力を尽くしてくれた先生にお礼の言葉を口にするのが精一杯でした。




IMG270828-3.jpg
2014.3.13  1号ちゃんしじみちゃん 揃って何を見ていたのでしょうか・・



その夜

悲しくて寂しくて切なくて・・・

二人いつまでも泣いていました。



IMG270828-4.jpg
2014.6.26 まだお腹が黄色いしじみちゃん



父ちゃんは

「 可愛い家族の数だけ またこんなに悲しい思いをしなくちゃいけないのか・・ 」

と言って また泣いていました。












当たり前に見ていたしじみちゃんの遊ぶ姿

もう見ることはできません 




その3に続きます・・

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

しじみちゃん その1


私たちのしじみが逝ってしまいました。 




胸に大きな穴がポッカリとあいて息苦しい・・

身体が抜け殻になってしまったような気がしています。




これからの人生

ずっと一緒に過ごせると信じて疑わなかったのに・・・



今もまだ信じられず そこにしじみちゃんがいるような気がしています。



IMG270827-1.jpg
2014.1月31日  まだヒナヒナだったしじみちゃん



半年に一度はクラミジア検査と健康診断を受けていたしじみちゃん

このところずっとクチバシがボロボロだったのもあり

2週間前に血液検査とクラミジア検査を受けました。



結果 クラミジアは陰性でしたが 血液検査は問題あり。

赤血球と肝機能の値が非常に高く

何らかの感染症 また急性肝炎にかかっている可能性があると言われてしまいました。



IMG270827-2.jpg
2014.2月2日 仰向けになってじっと母ちゃんを見つめています



でも しじみちゃんはとても元気だったし

原因がわかったのだから これから治療して良くなるものと信じていました。




IMG270827-3.jpg
2014.2月24日 小さな頃から私たちに笑顔をくれました



ところが 先週末から急に容体が悪く ・・・

体全体で呼吸をして とてもだるそうにしています。


体を触ると体重は変わらないはずなのに胸の筋肉が落ち

どうもお腹に水が溜まっているように感じました。



IMG270827-4.jpg
2014.2月1日  初めて作ったフライトスーツで記念写真
          この頃はよく紙ふうせんを潰して遊んでいました。





そして週が明けて病院に行ける日 


いつもは母ちゃんが一人で話をするのですが

今回は非常事態

これからの相談もあるので 父ちゃんも立ち会ってくれました。



IMG270827-5.jpg
2014.1月27日 大胆な寝姿にビックリしました。



先生が診るとやはりお腹に水が溜まっているとの事。

薬での改善は期待できないというので 注射器で直接水を抜く選択をしました。


腹水を抜く処置は 以前セキセイのピーちゃんが何度も行っていたので

さほど心配はしていませんでした。





その2に続く・・




テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

キレイになったね


水の音を聞くとワサワサする しじみちゃん 



どうやら水浴びをしたいようなので

父ちゃんの強制水浴び   

・・・ を撮ることは残念ながらできませんでした。




そこで、ドライヤーで乾かす様子を撮ってみました。







同じような動画ですが もう1つ







心なしか・・・ お腹の白がキレイになったようなしじみちゃん 



IMG270705-1.jpg



サッパリしたね~ 





人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking

きれいになったしじみちゃんポチっ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村


テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

お出かけ着


春の「小鳥まつり」 



しじみちゃんを連れて遊びに行こう」 と計画していたのですが

        残念ながら 今回は行くことができませんでした。




「お出かけ用に新しいスーツをせっかく作ったのに・・」

       と残念がっても仕方ないので ここで披露することにしました 



No.1

IMG270602-1.jpg



でも・・これと似たようなモノを以前作ったし 

          ネクタイも地味なので ちょっとリメイク




No.2

IMG270602-2.jpg



赤いリボンに替えてみました  ( 実際はもっとキレイな赤です )




No.3

IMG270602-3.jpg



ピンクのスーツ 

テレビで見たのが可愛かったのでパクリました  
                 (もちろん人間が着ていたモノです)





次回はきっと 
      「小鳥まつり」 に一緒に行こうね
 



IMG270602-4.jpg








人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking

どや顔のしじみちゃんポチっ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村


テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

フライトスーツのオーダーメイド
フライトスーツのオーダーメイドやっています。 オリジナルスーツをご希望の方、こちらからお気軽にお問い合わせください。 オーダーメイド

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
お気に入りブログ
佐藤インコの家族達
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。